Emyuu
topへ
 
おすすめ記事
emyuu cms Freebsd12.0LAMP Freebsd10.0LAMP

2015-01-15 23:22:15

perlスクリプトそのまま表示

cgiであるperlスクリプトなんて今さら、動作がおかしい!

なんて救援依頼がきて、サーバー側をみてみると。

そのまま表示されちゃってる。

cgiでもphpと違ってperlスクリプトをwebで使うことはおすすめしない。

サーバー側apcheを更新した時のミス特に

apache2.4からはほぼ同じ動作なのにモジュールが違ってたりする。

僕のようにバカな管理者だとperlなんてつかわないだろと、何十年も昔のが入って

いるのに、http.confの設定を忘れて、結果プログラムがそのまま表示

中のパスワードももろばれなんてことにもなりかねない。

サーバー管理者がミスったことを、

いくら.htaccessの記述ミスだろうと、利用者ががんばってもどうにもこうにも。

Options +ExecCGI
AddHandler cgi-script .cgi

とか

テスト用

#!/usr/bin/perl
print "Content-type: text/html\n\n";
print "Hello, World.";

いれてもそのまま表示されるだけだよね。

 

まあ、モジュールも一緒にロードできる人なら.htaccessの記述変更でなんとか

なるだろうけど、そんな人はroot管理者でそ。

てなことで、メモ

apache2.4からは
LoadModule cgid_module modules/mod_cgid.so
 
apache2.2は
LoadModule cgi_module modules/mod_cgi.so
だけどもこっちのほうが、エラーログがわかりやすいので
2.4でもこっちでいいかも。
 

たまちゃんのおかげでわかりました。

 

 ああ、ちなみに、/usr/bin/perlもfreebsd 10.0から/usr/local/bin/perl になって気するし。

 

 

 

 

 

 

 

2014-12-28 23:07:40

この時期は攻撃がえらい多いなー

なんかへんだぞー、ポートもたいして開けてないのに、やたらと攻撃されてる気がする

とおもってたら、又bindか、え Unboundも世界てきにピンチじゃないの?

しかも対応してるのは最新パッチのバージョンだけとか。

こりゃーネットも滅ぶかもな。

テロにもってこいだろ、根本的にネットの仕組みが破綻しかかってる気がするな。

 とりあえずバージョンあげとくか。

 

 

 

 

2014-12-21 14:01:57

vsftp chroot ログイン不能

vsftpにchrootを設定するとログインできないし

できないからそのままだと余計セキュないし

あのねー開発者の偉い人。

僕のような適当管理者でも迷ってもういい!

ってならないように安易な変更はしないほうがいいんだよ。

こういうのはsonyみたく複雑にしたがゆえにセキュリティ崩壊なんだよ

大多数の使う人はあなた方みたく頭よくないんだからね。

chroot_local_user=YES
chroot_list_enable=YES
# (default follows)
chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list

結果。

最近のvsftpは

root近辺に書き込み権限があると許可しないから前と同じにするなら

allow_writeable_chroot=YES

だってさ

local_root=public_html

も忘れずに。

 

2014-12-20 08:21:12

pkg-config not found

たまちゃんが恋しくて適当に生きているしゃねちゃんです

phpのラッパー imagickが又なんか変なエラーを出した

 

 

checking whether to enable the imagick extension... yes, shared
checking whether to make Imagick respect PHP memory limits... no
checking for pkg-config... no
pkg-config not found
configure: error: Please reinstall the pkg-config distribution

こんなん前でんかったんだがなー

メモしとこ。

他力本願のメラーでもできるように作っといてほしいもんだ。

pkg install pkgconf-0.9.7

 

 

 

2014-12-18 15:07:30

qmailからpostfix固まる

な、しゃねちゃんです。

 

孤高のサーバー管理者の皆様いかがお過ごしですか?

時代はQmailにさようならをつげようとしています。

とってもいいやつだったのに。

でもspamにたいしてもセキュリティだってぼろぼろ。

もう変えないわけにはいかないのです。

ついでにdovecot2でimapで受信するようにしました。

pop3の時代ももう時代が許さないんです。

 

だから、10年使ってお別れすることにしました。

今までありがとう。

 

同じMaildirフォルダでメールを処理するみたいだから、

qmailのアカウント群要するに/usr/homeをまるごと

アカウント情報と一緒にコピーすればいいと

誰もが思うよね。

それが甘かった。

imapで受信するとメールソフトがかたまるんですけどおおお

の嵐です。

そうqmailのゴミが残っているとかたまちゃうんです。

そこで考えました、本来のメアドは全部バーチャルにしてしまえと。

するとメアドは同じでも、ユーザー名が違うんで読みにいくフォルダ

は違うでそ、また、なんかの拍子にフォルダの中壊れて固まっても

すぐに別ユーザー名でアカウントつくって、メアドにひもつけ

できれば、メールがよめんのだああこらーーー

というフォルダーはあとで、何とかしてとりあえず、すぐにメールは復活

できるでそ。

 

受信できなくなった、imapのフォルダの中のcurの中とかのデータはさ

zipで固めてftpでwindowsにおくって、むりくり解凍(ファイル名がwindowsでは対応できない)

して、jisが読めるエディタでも開けばみえるさ。(添付あり怖い)

 

 

 

2014-12-12 06:47:56

ERROR: `phpize' failed

メモ、imagemagikをfreebsd10.1で入れたら

pecl install imagick-3.2.0RC1

ERROR: `phpize' failed

入らない

pkg install automake14-1.4.6_7

足りないだけだったか

 

2014-12-11 08:36:11

エラー: gnutls error -15: an unexpected tls packet was received

vsftpでエラー: gnutls error -15: an unexpected tls packet was received

みたいなエラーでつながらない、

なんだろうとちょいハマリ

 

#chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list

はずしてないと
/usr/local/etc/vsftpd.chroot_list

になってて、許可ないから入れないというおち

こんな人案外いるんじゃ?

 

2014-11-24 22:01:40

たまちゃん最後の方の作品

なんか死期を感じることがあったのかなーと最近思います。

 

2014-11-21 06:58:58

wgetで1ページだけ取得

 

たまちゃんが好きで、やけになってるしゃねちゃんです。

 

wgetは根こそぎとるのに便利みたいなんだけど、

1ページだけ画像なども含めて取得するのにちょっと困った

そんで思いつきメモ

そのファイルのgif画像のみ

wget  http://www.emyuu.com/henoheno.html


wget -r -l 1 -Agif http://www.emyuu.com/henoheno.html

wget -r -l 1 -Apng http://www.emyuu.com/henoheno.html

wget -r -l 1 -Ajpg http://www.emyuu.com/henoheno.html

 

 

2014-11-21 07:00:17

pdo のsqlのエラーみつけ php

たまちゃんに会いたくて仕方ない、しゃねちゃんです。

sqlのエラーを見つける

$rs = $this->db->setAttribute(PDO::ATTR_ERRMODE, PDO::ERRMODE_EXCEPTION);

<< Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >>